目的別おすすめ会計ソフトと選択のポイント

企業では、あらゆることが会計に関わり、そのすべてを正確に帳簿や決算書に反映させる必要があります。会計ソフトを導入すれば、処理の工数やコストを削減でき、業務効率を確実に上げることができます。しかし、市場には多種多様な会計ソフトがあるため、自社に最適なものがわからずお困りの方も多いかもしれません。この記事では、導入の目的別におすすめの会計ソフトと選択ポイントをお伝えしていきたいと思います。

 

目的別に比較!会計ソフト

デジタル技術の発展は、会計ソフトの領域にも大きな影響を与えています。あらゆる作業の自動化が進み、省ける手作業の範囲も広がっています。また、クラウド型の会計ソフトの導入も進んでいるようです。

会計ソフトにはさまざまな種類があります。「機能」「価格」「サポート」など、重視する目的別におすすめの会計ソフトをご紹介したいと思います。

 

機能面で選ぶなら

機能が充実していること、もしくは特定の機能が備わっていることを重視するなら、以下2つのツールがおすすめです。

 

MFクラウド

シェア率でも常に上位のMFクラウドは、会計業務で必要とされる基本機能をほぼ網羅しています。企業内に存在するほとんどの業務と連携させ、一元管理が実現できます。

MFクラウド:学習機能で効率性を高め続ける会計ソフト

2018.10.19

 

勘定奉行

会計士や税理士との連携もスムーズ、FinTech、AIを駆使した分析、将来的な税改正、連携や拡張性も幅広い次世代クラウド会計システムです。必要性に応じた機能選択で、最適なシステム構築ができるのが特徴です。

 

低価格・コスパで選ぶなら

コストをできるだけ抑えたいという場合には、無料でも利用できる会計ソフトもあります。ただ、機能の充実度やセキュリティの面では有料のものより劣るかもしれません。

 

フリーウェイ経理Lite

インストール型ですが、完全無料で他の有料サービスに劣らない機能を備えた会計システムです。月額3,000円にすれば、オンライン上でのデータ保存、広告なし、サポートサービスが受けられます。ユーザー12万人を超える実績があります。

 

円簿会計

マルチデバイス対応で、アップデートも追加料金なしで行えます。データは暗号化保存自動的にバックアップされ、個人情報の登録は不要とセキュリティ面への配慮も比較的行き届いています。

 

会計初心者向けで選ぶなら

創業間もない事業主や、経理スキルに不安のある企業でも、シンプルなシステムと充実したユーザーサポートがあれば安心して使っていくことができます。

 

弥生会計

メール、チャット、電話、WEB上での情報提供など、システムに関することだけでなく、仕訳や経理業務の相談に対しても充実したサポート体制が整えられているのが特徴です。業界での歴史が長いのも安心要素でしょう。

弥生会計:サポート体制充実で安心の会計ソフト

2018.10.26

 

freee

会計知識に自信のない初心者にとっては、分かりやすい、使いやすい、見やすいと評判です。疑問があれば、いつでもチャットやメールで解決できるのが魅力です。ユーザー100万人を突破しており、シェア率もトップレベルを誇ります。

freee:初心者の経理を助ける会計ソフト

2018.10.19

 

会計ソフトを選ぶ際のポイント

引用:https://pixabay.com/photo-516279/

経理担当の人員数やスキル、企業独特の事業形態や組織構造、業務フローの違いによって、有効となる会計ソフトも変わってくると思われます。

会計システムは、経理部門のみでの使用ではなく、企業全体で使うイメージで検討されることをおすすめします。企業内にあるどの業務がどのように経理に関わっているかをくまなく認識した上で、既存も含め、他のシステムとの連携が可能か、どのくらいの効率効果(削減、短縮など)が出るのかを確認しましょう。

各社の導入事例などを確認すると、隠れた可能性の発見もあるかもしれません。

 

会計ソフトは、長期的な視点で検討・選択

引用:https://pixabay.com/photo-3731320/

業務効率と生産性を高め、これまでの労力やコストを、重要業務に回すことを可能にする会計ソフト。ニーズの高まりから、市場競争も激化しています。新たな技術が続々と登場する中、各社の統合やサービス停止も相次いでいるようです。将来性、信頼性も加味して選択されることをおすすめします。

事業運営と会計は切り離せないものなので、正確、かつ自社に最効率をもたらす会計ソフトを活用して業績アップにつなげていきましょう。

また、弊社トライエッジでは、会計ソフトとの連携も可能なZoho CRMの導入支援を行っております。業務の効率化などにもご相談にのりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。