メールマガジンツール「Zoho Campaigns」のモバイルアプリ機能を徹底紹介

Zoho CRMと連携できるメールマガジンツール「Zoho Campaigns」。
蓄積した顧客に対してメールを送信し、その結果などを分析できる便利なツールですが、この「Zoho Campaigns」にモバイル版があるのはご存知ですか?

このアプリを使えば、スマホやタブレットを使ってキャンペーンの配信結果を確認することが出来ます。今回は、アプリ内の機能の説明や、どんな場面での利用が便利かをご紹介します。

Zoho Campaignsアプリは、外出先でタブレットを使って仕事をする人にオススメ

例えば、移動が多く出先で仕事をすることが多い上司の方は、部下が送信したメルマガの開封状況を、ちょっとした隙間時間に出来るので便利です。

 

アプリのダウンロード方法

各端末のアプリストアで、「Zoho Campaigns」と検索し、次の画像のアプリをダウンロードしてください。iPhoneなどのiOSやAndoroidでダウンロードが可能です。

Zoho Campaignsアプリ 機能の紹介

履歴

メルマガキャンペーンの編集・送信・送信リスト管理の編集履歴が表示されます。

キャンペーン

送信済みキャンペーンについて、様々な確認ができます。

  • 送信結果レポートの確認
  • 開封した人・クリックした人の連絡先の詳細確認
  • 「開封数・クリック数・未開封数・登録解除数・苦情数」の内訳件数についての自動メール作成

連絡先の詳細画面の右上にあるメールアイコンをクリックすると、その場でメールを作成することができます。

下書き中(ドラフト)のキャンペーンについてできること

アプリからのキャンペーン設定は、次の操作を行うことが出来ます。

  • Zoho社コンプライアンスチームへのメール文面確認依頼(レビュー依頼)
  • 配信予約の設定

※アプリ上から送信キャンペーンの内容の編集を行うことは出来ないので、ご注意ください。

アプリからメルマガの配信を行いたい場合は、事前にブラウザ上で配信先リストの設定まで完了させておく必要があります。

また、送信するメルマガのプレビュー画面・送信対象となっているリストの詳細を確認することが出来ます。

検索機能

Zoho Campaigns上にあるキャンペーン・リスト・連絡先の検索が可能です。

リストの確認

Zoho Campaignsにインポートしているメルマガ送信先リストを確認することができます。

リスト内にある連絡先の詳細・リスト内のメルマガ登録解除者・バウンス数の詳細を確認することが出来ます。

リストをクリックし、ダッシュボードの”ユーザーエージェントの統計情報“から、「受信者のデバイス・使用しているEメールのクライアント・ブラウザ」を確認することが出来ます。

各種設定

端末からアプリを開く際のセキュリティを設定として、パスコード・指紋認証によるロック解除の設定を行うことが出来ます。

関連記事:Zoho Campaigns × Zoho CRMの連携で、メルマガを楽々配信!

Zoho Campaignsの導入相談はトライエッジで

トライエッジではZoho Campaignsの導入・運用のお手伝いをしています。
ご相談は無料なので、お気軽にお問い合わせください。

 

また、無料で使えるZoho Campaignsのアカウント開設は以下より行うことができます。