コンテンツマーケティングとは? | CRM / SFA関連用語

CRM/SFA関連用語集

コンテンツマーケティングとは、商品のターゲットに対して価値のあるコンテンツを作成し、発信していくことで行うマーケティングのことです。

コンテンツマーケティングは、主に、ニーズが顕在化した層ではなく、すぐに購買には至らない潜在層に対して購買意欲をじわじわと高めていくことが目的で行われます。また、定期的に発信を行うことで、購買後の顧客をファンとして定着させる効果も望めます。

その手法は多岐にわたり、検索からの流入を想定してSEOを重視したもの、ターゲットに刺さる内容を突き詰めたもの、キャッチーなタイトルでバズることを狙ったものなどがあります。また、記事だけでなく、How To動画や、口コミ、SNS、診断テスト、フォーラムなどもコンテンツマーケティングの一つと考えられます。

コンテンツマーケティングの最大のメリットは、膨大な広告費や制作費を使わなくても、ミニマムな予算ですぐに始められることです。また、インターネットによって必要な情報にすぐにアクセスできるようになった今、消費者は従来行われていた企業発信のメッセージには懐疑的になっています。そうしたターゲットのニーズを探り、彼らにとっていかに価値ある情報を提供していくかが、コンテンツマーケティングのキモと言えるでしょう。